fff_logo_gray.png

キャスト

テックス・タッカー保安官(Nicholas Parsons/Michael Holliday)
ロッキー(Kenneth Connor)
ダスティ(Kenneth Connor)
ペドロ(Kenneth Connor)
フェルナンド(David Graham)
カラ・マクーヤ首長(Kenneth Connor)
マクーヤ(Denise Bryer)
エニベーザー・トゥインク(David Graham)
マーサ・ジョーンズ(Denise Bryer)
リトル・ジェイク(Denise Bryer)
マーヴィン・ジャクソン(Kenneth Connor)
ダン・モース(Nicholas Parsons)
ドクター・ハガティ(Kenneth Connor)
スリム・ジム・デニソン(Kenneth Connor)
レッド・スキャルプ(David Graham)
ビッグ・ベン(David Graham)

 

声 :中村 メイコ

音楽:神津 善行

放映リスト

TBSテレビ

1963年10月5日~12月28日 毎週土曜 19時~19時30分『ウエスタン・マリオネット「魔法のけん銃」』(2話連続全26話)
1964年7月1日~7月18日 月~土曜 7時45分~8時『まほうのけんじゅう』(全16回)

新聞記事

『朝日新聞』1963年10月5日土曜日 朝刊 東京版 7面

「ウエスタン・マリオネット」TBSテレビ
メイコ、九人の声を吹きかえ 英国生まれの人形西部劇

 TBSテレビ(北海道、岩手、東北、静岡などネット)夜7時からテレビ映画・ウエスタン・マリオネット「魔法のけん銃」が登場。
 イギリスで制作され、アメリカのグラナダテレビネットワークで放送された各自十五分の人形西部劇シリーズ。保安官テックス・タッカーが魔法のけん銃、愛馬ロッキー、愛犬ダスティの〝三つの武器〟を使って町の平和のために活躍するオトギばなしの西部版。今度の放送では毎回二本ずつ送られる。
 マジックガンに口をきく馬と犬をあしらって、こどもの夢をたのしませてゆくわけだが、この日本語版では中村メイコが〝七色の声〟を使いわけてナレーションと全登場人物の声を吹きかえているのが話題だ。メイコの声の使いわけはラジオの「パパ行ってらっしゃい」があるが、テレビでははじめて。第一話の「テックス登場」だけでも九人の声を使いわけている。
 また音楽は夫君の神津善行。主題歌もメイコ作詞、神津作曲、メイコが歌うというメイコ・オンパレードだ。

写真ラベル:「愛馬ロッキーにまたがった保安官テックス・タッカー」

写真ラベル:「中村メイコ」